1月15日 【食品業界の方向け】外食データで提案力向上!事例をもとに解説、業務用営業資料の作り方セミナー 開催


Food Data Bankをご利用頂いている企業様からの「飲食チェーンや卸先への業務用営業の難易度が上がっている」「営業資料を作り込まないと受注できなくなった」等の声を受け、12月に第一回を開催させていただきました。

食品メーカーを中心に約50社にお集まりいただき、
「目指したいポジションによって対象のデータは異なるという点が非常に分かりやすく、腑に落ちました。」
「業務用営業における提案ポイントや、活用事例等参考になりました」

といったコメントをいただき、好評だったことから今回第2回目を開催させていただきます。

特に業務用営業の肝である資料作成の「ストーリー作り」に関して、外食データを軸に深ぼった解説だけでなく、実際の資料作成ノウハウまでご説明させていただきます。

【このような方におすすめ】
食品メーカーで業務用営業をご担当されている営業担当や、戦略部隊の方

■イベント概要
タイトル:

【食品業界の方向け】第二回 外食データで提案力向上!事例をもとに解説、業務用営業資料の作り方

プログラム:
・決まる提案に欠かせないストーリーとは
・受け入れられるストーリーと受け入れられないストーリー、違いについて解説
・受け入れられるストーリー作りに必要な外食データ
・事例から紹介、外食データを活用した提案資料の作り方の説明
・今日からできる外食データ収集方法について
・Q&A

日時:2020年1月15日(金)14:00〜14:30/15:00〜15:30

開催形式:ZOOM(URLは前日もしくは当日にご案内いたします)

参加料:無料

参加方法:
以下URLより参加をお申し込みいただけます
https://forms.gle/4dAxJsUhixs2YJVK9

※競合サービスをご提供されている企業様の申込については、お申し込み後にお断りのご連絡をする場合がありますのでご了承ください。
※12月開催分と同じ内容になります。

登壇者:

株式会社SARAH FoodDataBank
プロダクトマネージャー
倉内 彰氏
Webマーケティング業界で約10年間顧客のWebプロモーションの支援に従事。現在、自社サービスFoodDataBankのサービス責任者として自社のデータを活用し、飲食店のメニュー開発・食品メーカーのマーケティング支援に携わっている。